WEBサイト運営 アフィリエイト

医療広告ガイドラインの見直しとアフィリエイト

投稿日:

 これ、この話題について医療脱毛関連とか、AGAのクリニックとか結構警戒されていますね。

 全体的な内容を読むと確かに規制が必要だなぁと思う反面、

 これ、ほんとに必要!?ってところも感じたりと。

 全体的な内容をざっと書くと

医療は人の生命・身体に関わるサービスであり、不当な広告により受け手側が誘引され、不適切なサービスを受けた場合の被害は、他の分野に比べ著しいこと
医療は極めて専門性の高いサービスであり、広告の受け手はその文言から提供される実際のサービスの質について事前に判断することが非常に困難であること

 と、考えており、その規制の対象を

広告その他の医療を受けるものを誘引するための手段としての表示

 に拡大したことが大きなポイントであり、ここがアフィリエイトサイトも含まれるという考え方になってきました。

 つまり、EC(クリニック)さん、ASP側としては、『今まではアフィリエイターが勝手にやったこと、こっちは知らないよ』っとしていたところができなくなったというわけですね。

 ただ、個人的なブログやホームページ(収益目的ではない)なんかは規制対象ではなく、金銭の授受があったり、親族が営業していたりと、何らかの関係がある場合は規制されるという感じですね。

何がダメになるの?

 基本的には正しく運営していれば何も問題になることはないのですが、極端に誤認を与える内容は完全にNGですね。

 例えば、

  • 〇〇で日本一の実績がある
  • 所属医師数が県内一です
  • 〇〇専門医が在籍しています

 など、最上級の表現を書いちゃうとか、活動実態がないような団体・研究を根拠に広告しているようなケースはNGです。

 ま、そんなことやってないから絶対に大丈夫か?っとなると、悩ましい問題も出てくるようですね。

詳しく書き出すと、もっともっとややこしいところもあるのですが、真面目にこちらのサイトでまとめてみましたので、気になる方はチェックしてみてくださいませ。

アフィリエイトと2018年医療法改正による医療広告規制について

-WEBサイト運営, アフィリエイト

執筆者:

関連記事

痔に関するサイト作成

 現在、とある薬店さんとお話が進んでおりまして、痔に関するサイト作成をしているところです。  いきなりサイト作成ができるほど痔に関しての知識が明るくないので、まずは色々と勉強をしている段階です。  有 …

1歳児の便秘対策のサイト移転完了

 もともと、1歳児の便秘対策のサイトを運営していたのですが、この度こちらのサイトのドメインに移転してまいりました。  移転作業はそこまで難しくなく、簡単なのですが、細々とした点を修正していたらまる一日 …

黒ずみケアのクリームって効果ある??

 黒ずみケアのクリーム、例えばワキとか膝とかお尻とかバストトップとか、体のいろんな部分に対して使用するものが販売されています。  で、これってどこまで効果があるのでしょうか??  黒ずみケアの実態は、 …

産後の痔に関するサイト、ひとまず完成

 個人的にはもう少し専門的に、色々と書きたいところはあるのですが、一般の方に読んでもらえる範囲を考えるとこのくらいが限界なのかなというところで完成としています。  今後、サイトの動きや訪問者さんからの …

NRサプリメントアドバイザーの試験勉強中

 特に直接的に何かが変わるわけではないのですが、何となく資格でも取ってみるかなと思いまして、NRサプリメントアドバイザーの試験勉強中でございます。  一応、ウソでも薬剤師免許は持っているので、サプリメ …